GAKUSHUIN WOMEN’S COLLEGE OPNE CAMPUS 2024 GAKUSHUIN WOMEN’S COLLEGE OPNE CAMPUS 2024
GAKUSHUIN WOMEN’S COLLEGE GAKUSHUIN WOMEN’S COLLEGE

学習院女子大学

  • 6.9(日)
  • 7.27(土)
  • 9.21(土)
  • 11.23(土・祝)
  • 8.17(土)

    ※縮小開催

10:00~16:00(受付開始 9:30~)

Pointオープンキャンパスのポイント

  • 学習院女子大学の教育
    次のステージへ

    「データサイエンス」×「国際・学際」×「探究」で予測困難な時代を生き抜く力を育成する本学の学びを体験いただきます。

  • 教員、学生および、入試、キャリア支援、留学など、各セクション担当者が対応します。全学をあげて来場者の皆さまに対応します。

  • 事前予約なし。入退場自由のオープン形式で開催します。都心にあって緑あふれるキャンパスにお越しいただき、本学の自由な雰囲気を体感してください。

Special Event Special Event 特別イベント

  • 学長挨拶・
    大学概要説明

    本学の特色である「リベラルアーツ教育」を中心に、学習院女子大学でどのような学びができるのかをご紹介します。

  • 入試制度説明

    2025年4月入学者向けの入試制度についてご説明します。特別入試・一般選抜が対象です。

  • 在学生の話を聞いてみよう!
    合格体験談

    特別入試で入学した先輩が、受験体験をお話します。

  • 一般選抜対策講座

    一般選抜で出題される現代文・英語の対策を予備校講師が分かりやすく解説します。

  • キャンパスツアー

    在学生が緑あふれるキャンパスをご案内します。随時出発しますので、参加希望の方は2号館1階へお越しください。

  • 個別相談ブース

    教員・在学生・職員と直に話せます。授業のこと、学生生活のことなど、どんな質問でも大歓迎です。

  • 図書館オリエンテーリング

    第1回日本図書館協会建築賞の優秀賞を受賞した前川國男建築の建物を見学いただけます。

  • 学食

    学食で食事を提供します。メニューは当日のお楽しみ!

  • 資料配布コーナー

Trial Lesson模擬講義

7.27(土)

※各回、最初の15分は学科説明を行います。

  • 日本文化学科

    講義名
    持たざる者の悪意
    ―妬みの心理学―
    教授
    澤田 匡人
    時間
    11:00 - 11:55/14:00 - 14:55

    自分より優れた人や恵まれた人を見て、そんな人たちを毛嫌いしたり、気が滅入ったりした経験はありませんか?こうした時に生じる感情は妬み(envy)と呼ばれ、敵意と劣等感に満ちたものとして忌避されがちです。一方で、ポジティブな機能を有した妬みがあることも明らかにされています。本講義では、誰かの幸せを疎ましく思う私たちの闇(ダークサイド)だけでなく光(ブライトサイド)を含めて、心理学の観点から解説します。

  • 国際コミュニケーション学科

    講義名
    日本のマンガはどれくらい
    海外進出している?
    ―Wikipediaのデータで分析しよう―
    准教授
    江藤 正己
    時間
    11:00 - 11:55/14:00 - 14:55

    日本のマンガは海外においても人気を得ています。しかしながら、「どのような日本マンガが世界的に広く知られているのか?」や「どのような国や地域で日本マンガが親しまれているのか?」など、その詳細についてはまだよく分かっていません。本講義では、皆さんが普段から目にしているであろうWikipediaのデータをコンピュータで分析することにより、海外進出の詳細を明らかにしていきます。

  • 英語コミュニケーション学科

    講義名
    A Short History of Fantasy Literature
    教授
    ギュンター ディルク
    時間
    11:00 - 11:55/14:00 - 14:55

    The genre of fantasy holds a position of significant prominence within the realm of literary works. In this class, the fundamental attributes intrinsic to the genre of fantasy shall be examined initially, elucidating its distinctions from other substantial forms of fantastic literature, such as science fiction and horror. This will be followed by a comprehensive survey of the historical trajectory of the fantasy genre, encompassing an exploration of its noteworthy literary compositions that serve as exemplars within the field.

Time Schedule Time Schedule タイムスケジュール

7.27(土)